ishikawa

frontend engineer in yamagata

a-blog cms のインポート作業に必要なファイル

Posted in: a-blog cmsインポート

ローカルで作成したテーマをメンテナンス画面からインポートするとき。

setup/bin の中にファイルを準備する

setup/bin/InportName/InportName.yaml
setup/bin/InportName/archives

ディレクトリ名とYAMLファイルの名前は同じにすること
モジュールIDなどの設定も一緒に入るので便利
カテゴリIDは反映されないので、インポート後に調整が必要なときもある

テンプレートを themes ディレクトリにアップする

themes/InportName

メンテナンス画面からインポートして完了


a-blog cms におけるドメインの書き替え

Posted in: a-blog cmsドメイン

example.com でアクセスしたときに www.example.com と表示させる場合

RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(example\.com)(:80)?
RewriteRule ^(.*)$ http://www.example.com/$1 [R=301,L]

www.example.com でアクセスしたときに example.com と表示させる場合

RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(www\.example\.com)(:80)?
RewriteRule ^(.*)$ http://example.com/$1 [R=301,L]

a-blog cms は登録したドメインで表示される。
example.com でライセンスを取得した場合、www.example.com では NotFound になってしまう。
対応策として、最上位ディレクトリにある .htaccess を上記のように編集することで解決できる。


Previous Page 4 of 5 Next